ケアマネジメントについて

| コメント(0) | トラックバック(0)

■ 問題 ケアマネジメントについて、正しいものを2つ選びなさい。

ア、ケース目標を設定するのは要支援者本人とその家族であり、ケアマネ
  ジャーは側面的な支援を行うだけである。

イ、インフォームド・コンセントとはケアプラン作成前に要支援者にサー
  ビスの内容を説明し、選択してもらうことであり、インフォームド・
  チョイスとは作成後に説明して承認を得ることである。

ウ、ケアプランを作成する際には、行政が行っているフォーマル・サービス
  だけを利用しなければならない。

エ、介護保険制度上では、ケアマネジメントにおけるインテークの段階は、
  制度の仕組みや保険給付サービスなどについて説明し、要援護者の了承
  を得て契約することを指している。


■ 解答 ア、エ

■ 解説

ア、正しい。ケース目標を設定するのは、要支援者本人とその家族です。
  ケアマネジャーは、その側面的な支援を行う立場です。

イ、間違い。ケアプラン作成前に要支援者にサービスの内容を説明し、選択
  してもらうことがインフォームド・チョイスで、作成後に説明して承認
  を得ることがインフォームド・コンセントである。

ウ、間違い。ケアプランには行政が行っているフォーマル・サービス以外に
  も、家族や地域住民、友人、ボランティアが行うインフォーマル・サポ
  ―トも含まれます。

エ、正しい。介護保険制度上では、ケアマネジメントにおけるインテークの
  段階は、制度の仕組みや保険給付サービスなどについて説明し、要援護
  者の了承を得て契約することを指している。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dreque.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/335

コメントする

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2013年2月 1日 21:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社会福祉援助技術について」です。

次のブログ記事は「レクリエーション財について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。