介護サービスの内容について

| コメント(0) | トラックバック(0)

■ 問題 介護サービスの内容について正しいものを2つ選びなさい。

ア、歩行器や車椅子、特殊寝台は「老人日常生活用具給付等事業」において
  給付または貸与される。

イ、平成12年度から「介護予防・地域支え合い事業」の一環に「高齢者の
  生きがいと健康づくり推進事業」が盛り込まれた。

ウ、家族の介護負担の軽減や、利用者の引きこもり防止なども、通所介護の
  目的となっている。

エ、訪問介護における診療の補助や管理などは、看護師だけが行える。


■ 解答 イ、ウ

■ 解説

ア、間違い。「老人日常生活用具給付等事業」は、介護保険制度で福祉用具
  として給付されていない品目を給付または貸与する事業です。具体的な
  品目としては、電磁調理器や自動消火器、火災報知機などが該当します。

イ、正しい。平成12年度から「介護予防・地域支え合い事業」の一環に
 「高齢者の生きがいと健康づくり推進事業」が盛り込まれました。

ウ、正しい。家族の介護負担の軽減や、利用者の引きこもり防止なども、通
  所介護の目的となっています。

エ、間違い。訪問介護における診療の補助や管理などは、看護師の他に保健
  師、准看護師、理学療法士、作業療法士も行うことができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dreque.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/316

コメントする

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2012年5月 3日 08:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「介護保険法について」です。

次のブログ記事は「地域福祉権利擁護事業と成年後見制度について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。