社会福祉法について

| コメント(0) | トラックバック(0)

■ 問題 社会福祉法についての次の文章で、空欄A、B、Cに該当する
     語句の組み合わせとして正しいものを選びなさい。

社会福祉法第3条において、「福祉サービスは、( A )を旨とし、その
内容は、福祉サービスの利用者が心身ともに健やかに育成され、又はその
( B )に応じ自立した日常生活を営むことができるように支援するも
のとして、良質かつ( C )ものでなければならない」と、社会福祉サ
ービスの基本理念を規定している。


ア A:個人の尊厳の保持  B:有する能力   C:豊かな
イ A:自立支援      B:有する能力   C:豊かな
ウ A:個人の尊厳の保持  B:置かれた環境  C:適切な
エ A:個人の尊厳の保持  B:有する能力   C:適切な
オ A:自立支援      B:置かれた環境  C:適切な


■ 解答 エ

■ 解説

この基本理念において、利用者に対し日本国憲法で保障された基本的人権を
擁護すると共に、自立支援を行うという目標が明らかにされています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dreque.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/305

コメントする

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2011年12月 1日 17:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「共同募金について」です。

次のブログ記事は「福祉専門職について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。