杖の利用について

| コメント(0) | トラックバック(0)

■ 問題 杖の利用について正しいものを選びなさい

ア、三脚杖や四脚杖は歩行が不安定な人向けの杖であるが、現在は介護
  保険法による福祉用具貸与品目の「歩行補助つえ」に該当しない。

イ、オフセット型杖は、握力が弱くて手首で杖を支持することができない
  利用者に向いた杖である。

ウ、材質が丈夫で握りが安定しており、十分な重みのある杖の方が利用
  しやすいと言える。

エ、杖の長さを決める際の注意点として、腰の曲がった高齢者は腰を曲
  げた状態で使用しやすい杖を選ぶようにする。


■ 解答 エ

■ 解説

ア、間違い。三脚杖や四脚杖は歩行が不安定な人向けの杖で、介護保険法
  による福祉用具貸与品目の「歩行補助つえ」に含まれています。

イ、間違い。握力が弱くて手首で杖を支持することができない利用者に向
  いた杖は、オフストランド杖です。

ウ、間違い。杖は材質が丈夫で握りが安定しており、軽いものがよい。

エ、正しい。杖の適した長さは、肘を少し曲げた態勢で大腿骨大転子の
  位置にくるものを選ぶようにします。腰の曲がった高齢者は腰を曲
  げた状態で使用しやすい杖を選ぶようにする。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dreque.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/227

コメントする

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2009年11月 5日 18:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安楽な体位について」です。

次のブログ記事は「罨法(あんぽう)について正しいものを選びなさい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。