躁うつ病について

| コメント(0) | トラックバック(0)

■ 問題 次の中から躁うつ病について間違っているものを選べ

ア、躁うつ病では午前中は症状が悪く、午後になると回復する傾向がある。

イ、15歳~25歳の時期に、躁うつ病は非常に発病しやすい傾向がある。

ウ、躁うつ病が回復するには、大抵の場合、数年を要する。

エ、躁うつ病では苦痛や疲労といった症状はなく、夜も寝ずに活動を続け
  るといった症状も見られる。


■ 解答 ウ

■ 解説
ア、正しい。躁うつ病では午前中は症状が悪く、午後になると回復すると
  いう日内変動が起こる傾向があります。

イ、正しい。15歳~25歳に躁うつ病は発病しやすいです。また50歳
  前後で躁病を発病することは少ないが、うつ病を発病しやすい。

ウ、間違い。躁うつ病は数ヶ月で回復します。再発する場合があるので
  注意が必要ですが、大抵の場合、病後の経過は良好です。

エ、正しい。躁うつ病では苦痛や疲労といった症状はなく、夜も寝ずに活
  動を続けることがあります。これは自律神経の支障が原因です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dreque.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/193

コメントする

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2009年3月19日 08:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「精神保健福祉法について」です。

次のブログ記事は「介護における連携、チームワーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。