糖尿病について

■ 問題 糖尿病について間違っているものを選びなさい

a、症状の軽い糖尿病は、ほとんど自覚症状が現れないので、糖尿病で
  あることに気づきにくい。

b、糖尿病にはⅠ型やⅡ型がありますが、インスリン注射が必要なのは
  Ⅱ型糖尿病の方で、運動不足や肥満が原因となる糖尿病である。

c、糖尿病性神経障害と糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症の3つは、糖尿病
  の三大症状と呼ばれています。

d、グリコヘモグロビンは血液中でブドウ糖とヘモグロビンが結合したも
  ので、これにはHbA1a、HbA1b、HbA1cの3つがある。その中
  でHbA1cが糖尿病では上昇しやすい傾向にある。


■ 解答 b

■ 解説
a、正しい。糖尿病は症状が軽い時には自覚しにくい病気です。そのため
  重症化してからようやく糖尿病に気づくケースが多いです。

b、間違い。インスリン注射が必要なのは、Ⅰ型糖尿病の方です。

c、正しい。糖尿病性神経障害と糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症の3つは、
  糖尿病の三大症状と呼ばれています。

d、正しい。糖尿病ではHbA1cが上昇しやすい傾向にあります。

mt:Ignore>

このブログ記事について

このページは、ochiが2009年1月15日 18:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消化器の病気について」です。

次のブログ記事は「目の病気について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。